新車を少しでもの安く買いませんか

高い新車を少しでも安く買いませんか

新車を買う時に営業マンとの交渉は難しいですよね。何を話して良いのわからないですから殆どの人が価格交渉が上手く行かないのではないかと思います
でもチョットしたことで値引き交渉が上手く行く方法があります
それは決算前に行って安くしてと言えば割合と簡単に安くしてもらう事が可能で少しでも売り上げ上げたいので少しぐらい多めの値引きをしても売り上げが上がらないよりは良いので売り上げを重視します

 

ここで重要なのがライバルになる車両の見積もりを取ることです
スズキのワゴンRとダイハツのムーブのがライバルで1位2位の販売台数なので例にあげると、あなたはダイハツのムーブが欲しいとします
この時にダイハツに行ってムーブを安くしてと言うより、スズキに行ってワゴンRの見積もりと値引き額を出してもらってからダイハツのムーブの交渉をします
そのほうが相手に安いほうから車をかうのだなと思わす事ができますから値引き交渉がしやすくなります

 

値引き金額は車種によって違いますが最大で車両価格の1割ぐらいが値引き金額だと思ってください、もちろんネットで調べるとそれ以上の値引きをしてもらっている人もいますから一概には言えませんが1割値引きが出来れば良いほうだと思ってください
通常ですと2%か3%ぐらいが相場ですので1割も値引きでければ成功と言えるでしょう